Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

仕事

きりりしゃん

久々仕事のお知らせです。
ウミベリ物語「秘密の島の龍」の続きが正式に決まりました。
やったあヽ(゚∀゚)ノ んもー嬉しいです!
あんまり恋愛要素が前面に出ていないから、大丈夫かな?と心配だったんですけど、よかったです。
守龍シリーズをずっと応援してきて下さった方々や、新しく私の物語を読んで下さった方たちのおかげですね。ありがとうございます。
第二巻は春〜夏の間に刊行の予定です。鋭意執筆なーう。猫の鳴き声のように、なーう。

つづいて雑誌コバルトで特集してもらえることになりました。今年20周年なので記念です。
わー長いなあ。しみじみ。でも私のあとにも20年迎える作家さんたちが、わんさか現役で頑張っていらっしゃるのです。すばらしいや。
雑誌ではウミベリ物語の書きおろしも予定しています。
詳細決まりましたらまたお知らせしますね。

今年はほんとキリキリっと働きます。きりきりしゃんと!が、今年の私の言葉。
可愛くて背筋の伸びる言葉です。
「きりきりしゃんと」短くして「きりりしゃん」


******************************************

先日、守龍亭宛にながーーい熱烈なメールをいただきました。
ありがとうございます。嬉しかったのでこちらでお礼です。
なお、ガーデニングからは撤退です(笑)それ向きの魔法の手を持った方が育てているお庭を、外から眺めて満足していまーす。
私の手にかかってる魔法は、物語を紡ぐオンリーのようです。
  • 2011.01.27 Thursday
  • 23:42

仕事

本日発売「秘密の島の龍」

先にお礼を少し。
先日upしたクリスマスプレゼント「龍と魔法使い」の短編への感想ありがとうございます。ツイッターの方でも沢山リプをもらって本気で嬉しかったです。終わってあれだけ時間がたっていても、タギのこと好きでいてくれる人が一杯いて、やはりタギは違うなあと改めてありがたく思いました。


さて本日発売した「秘密の島の龍」
あとがきで触れていた地図です。
守龍シリーズの原点リダーロイス・シリーズ二巻に載っています。

今見てみると違いがいっぱいすぎます(笑)。
まず都の名前が違っていたし、風龍守護国になっているし。
でもこの地図があると今度のお話し、楽しさが増すはずです。
文章を読みながら見比べて、フンフン今ここかー。なんてウミベリ国への旅行にお役立て下さい。

物語出生の秘密については、後日また!
だっていっぺんに書くと日記のネタが無くなっちゃうんだもん。

ミスベ周辺地図01


  • 2010.12.28 Tuesday
  • 01:25

仕事

明日発売

コバルト文庫1月刊は明日発売です。
ウミベリ物語 「秘密の島の龍」
明日発売です。
クリスマスプレゼントには遅れちゃったからお年玉!
気の早いお年玉ですよー。

雑誌に掲載されたときにも言いましたが、
バナナが嫌いでなければぜひお手元に
*12月18日の日記でも新刊について書いています。
  • 2010.12.27 Monday
  • 19:05

仕事

秘密の島の龍の表紙

 1月刊(12/28)発売の見本誌が届きました。
表紙を帯付きでご紹介です。
イラストは、すがはら竜さん。
もうお願い通りキラッキラ☆に仕上がってます。カワイイ。
クリスマスに発売出来なくて残念なくらい。
帯のコピーがちょーっと誇張気味ですが、間違ってないはず。
秘密の島の龍、表紙
注目はレイス(金髪君)の右手です。
最初ミミ王女の肩にしか手をかけて無かったけど、コッチもコッチもって私がお願いしました。多分グッジョブ。

零れ独り言。
タイトルについて。
シリーズ名がメインタイトルってのがお約束だったのですが、うまいシリーズ名を思いつかなくて……。妙にキラキラしちゃって。碧海の守龍とか。字は綺麗でも言いにくい。
実はね、「呼ばれてないのに守護龍参上!」って素晴らしいフレーズ思いついたんだけど!
こう、トルマスのピンチに颯爽と駆けつける風に。
でもさすがにこれシリーズタイトルにしちゃダメでしょ(笑)
もう、これっきゃないとは思うけど、ダメでしょ?(笑)
レイスが得意げな、今でいうドヤ顔で言ってるの、容易に思い描けるけど、ダメでしょー(笑)。

こんなわけで、国の名前をとった平凡なものに。
地味すぎたので、シリーズでなく巻のタイトルをメインにしてもらいました。
ウミベリ……なんでこんな、ちょっとだっさい国名にしちゃったんだろ。
昔はこのだっさいセンスをわざと使ってて、児童書っぽくしていたんだけどさ。
だってまさか「ウミベリ」主体の話を書くことになるとは、あの時の私には予想もつかなくて。
ああああ。過去の私ー、待って待ってー! と、ストップかけたくなりましたが、実は今でもこれはこれで好き。
「ウミベリ物語」
タイトル通りに、のほほんのんびりと楽しいお話しに続けていきたいです。
  • 2010.12.18 Saturday
  • 17:57

仕事

新刊1月巻

 12月28日火曜にコバルト文庫から新刊発売です。
「秘密の島の龍」
シリーズ名はウミベリ物語。

お待たせしました守龍シリーズ最新作です。
雑誌に掲載された、「花嫁はご機嫌斜め」と「秘密の島の龍」に
書きおろし分を含めての刊行です。
読んだ方たちが幸せになるといいなと願いをこめて書きました。
イラストは、「秘密の島の龍」の時のすがはらりゅうさんです。
表紙のラフをいただきましたが、もうもう可愛いですよ!
年末はぜひ本屋さんへGOです。

下部に着けた文章を削除しました。
  • 2010.11.28 Sunday
  • 21:33

仕事

本日 発売!

レティーシュナイツ4巻(最終刊)
「翠玉の王座」 本日発売です。
書きたかったこと、書くべきことはほぼ書けた物語です。

それでは、感想などいただけましたら、キャーって喜びます。
*去年もした「コメントにレス返し企画」は、31日ハロウィーンに開催です!
31日に(多少のフライングや遅刻はありあり)コメントくれた方、全員にお返事しまーす。
お菓子か悪戯か? じゃなくて。
お菓子はないけどお返事あるよ!(●´艸`)です。

↓ここからちょっぴし新刊ネタバレ↓

書いていて判ったのは、エドウィーが最初の頃とは比べものにならないほどしっかりしてきたなーって感心しました。
自分の味方を得て、自分に自信がついたから……かな?
認められるってすごい力になる。
レティはちょっぴり大人になったかと思いきや……読んだ方には分かりますね。彼女にはみんなが良い意味で振り回されてくれればよいと思います。
ゼレオン将軍は……かれの内側はまだまだ面白そう。
レスター・ロシュは……頑張って!ひたすら頑張って!です(笑)
王子の側近の子爵は……ねえ。いつかいいことあるよ、うん。ごめんなさい。
四兄弟はもう幸せそうなので言うことなし。今のところは。

後書きの人気投票。ハガキで貰っていた分が見あたらず、ネット投票のみの集計になりました。ごめんなさい。仕事部屋移動の時にどっかにまぎれてしまったのかな。
探しだしたら改めてココに載っけます。ああもうどこに行っちゃったんだろ〜。ごめんなさい。
  • 2010.10.26 Tuesday
  • 12:59

仕事

レティーシュ・ナイツ4巻

 レティーシュ・ナイツ4巻
翠玉の王座
10月26日火曜日発売です!
表紙はこれです。帯付きでup。
いよいよ最終刊。書くのが大変でしたが、書き終わったら、寂しい気持ちでいっぱいです。
四兄弟を初めて、惚れ惚れする男キャラを描いて下さった結賀さんに深く感謝しています。
あーもーダグラスさんの姿が好きすぎます。
そう思って、少しくらいえこ贔屓して活躍させよう!と思ったのに……。
あんまり……そういうのとは、遠い結果に……。
その辺含め、どうぞ楽しんで読んで下さい。

レティ4巻
  • 2010.10.22 Friday
  • 23:12

仕事

明日発売

雑誌コバルト9月号
9月号ピンナップ一部
読み切り中編「秘密の島の龍」ピンナップの一部です。
本編は子供時代だけどピンナップは大人バージョン。
その一部をご紹介。
全体像は是非雑誌で見て下さ い。

それと、すがはら竜さん挿絵のトルマス王子がとっても可愛いです。本気で可愛いです。大事なことなので三回言います。カワイイっ!

なお、お読みになるときにはおやつにパナナをお勧めです。どうしてかは読んでからのお楽しみ。

感想、熱烈にお待ちしておりまーす。
*一つ前に箱根旅行記upしました。



  • 2010.07.30 Friday
  • 19:21

仕事

秘密の島の龍

おしらせ忘れてました。
今週末の7月31日(土)発売の雑誌コバルトに、守龍シリーズの最新作「秘密の島の龍」が載ります。
昨年の「花嫁はご機嫌斜め」の続き。小さい頃のトルマス王子と風龍レイスのお話。出会い編。
これ、恋愛のれの字もないお話しで、ほとんど児童書のノリで、コバルト載っけてよかったのかなーと思いつつ、書いた私は 大 変 楽しかったので! 読んで貰えると嬉しいです。
イラストは すがはら竜 さん。カラーのピンナップも尽きます。
レイスがカッコイイんですよっ。

  • 2010.07.27 Tuesday
  • 20:49

仕事

電子出版について

先日お知らせした「龍と魔法使い」の電子出版続報です。
集英社「デジよみ」サイトから。
対応機種はEZwebとYahoo!ケータイ。iモードは7/5から対応。
http://digiyomi.shueisha.co.jp
(携帯用サイトです)

http://www.shueisha.co.jp/digiyomi/index.html
(PC用ページ)
PCで購入したい人向けのサイトもありました。
利用料金などよく読んでお使い下さい。

ただいま雑誌コバルト9月号に載る小説の校正をしてます。
で、7月号の予告ページ見たら……一人回りから浮いてる。
なんかスイマセンゴメンナサイ。恋が無くてごめんなさい。

7/1-7/2で箱根に旅行に行きました。面白いメンバーだったなあ。
もちょっと落ち着いたら旅行記書きます。
  • 2010.07.04 Sunday
  • 05:30