コンテンツ
ヘッダ

きりきりしゃんと!

小説家、榎木洋子の日記。仕事に関するもの、 そうでないもの。

カレンダー

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
本日 発売!
記事本文
レティーシュナイツ4巻(最終刊)
「翠玉の王座」 本日発売です。
書きたかったこと、書くべきことはほぼ書けた物語です。

それでは、感想などいただけましたら、キャーって喜びます。
*去年もした「コメントにレス返し企画」は、31日ハロウィーンに開催です!
31日に(多少のフライングや遅刻はありあり)コメントくれた方、全員にお返事しまーす。
お菓子か悪戯か? じゃなくて。
お菓子はないけどお返事あるよ!(●´艸`)です。

↓ここからちょっぴし新刊ネタバレ↓

書いていて判ったのは、エドウィーが最初の頃とは比べものにならないほどしっかりしてきたなーって感心しました。
自分の味方を得て、自分に自信がついたから……かな?
認められるってすごい力になる。
レティはちょっぴり大人になったかと思いきや……読んだ方には分かりますね。彼女にはみんなが良い意味で振り回されてくれればよいと思います。
ゼレオン将軍は……かれの内側はまだまだ面白そう。
レスター・ロシュは……頑張って!ひたすら頑張って!です(笑)
王子の側近の子爵は……ねえ。いつかいいことあるよ、うん。ごめんなさい。
四兄弟はもう幸せそうなので言うことなし。今のところは。

後書きの人気投票。ハガキで貰っていた分が見あたらず、ネット投票のみの集計になりました。ごめんなさい。仕事部屋移動の時にどっかにまぎれてしまったのかな。
探しだしたら改めてココに載っけます。ああもうどこに行っちゃったんだろ〜。ごめんなさい。
記事続き
タイトル
タイトル
レティーシュ・ナイツ4巻
記事本文
 レティーシュ・ナイツ4巻
翠玉の王座
10月26日火曜日発売です!
表紙はこれです。帯付きでup。
いよいよ最終刊。書くのが大変でしたが、書き終わったら、寂しい気持ちでいっぱいです。
四兄弟を初めて、惚れ惚れする男キャラを描いて下さった結賀さんに深く感謝しています。
あーもーダグラスさんの姿が好きすぎます。
そう思って、少しくらいえこ贔屓して活躍させよう!と思ったのに……。
あんまり……そういうのとは、遠い結果に……。
その辺含め、どうぞ楽しんで読んで下さい。

レティ4巻
記事続き
タイトル
タイトル
この時期になると
記事本文
誕生日なわけです。
《 明 日 が 》
(勘違いさせた人ごめんなさい)

すると過去をふり返ったりするわけです。
去年はその日にコメントいただいた方へ
全レス感謝キャンペーンをしましたが
今年はちょっと立て込み中でできません。
でも諦めてはなくて、
10月後半でできたらいいなーと思いつつ……。
ああ、ハロウィンとかにしよっか!ハロウィーン前後で!
ふー。肩の荷が下りた。

私のデビューはコバルト読者大賞90年下期なので、
丁度20年前の11月ごろだったかなあ。
受賞パーティがありました。
このころ年に二回の賞があって、下期のパーティは小規模でした。
会場はなつかしの山の上ホテル。
集英社の著名作家サンたちがよくカンヅメというのに
おなりになっていた伝説のホテルでした。
人も少ないし、あんまり飾りっ気も無くてざっくばらん。
もちろん当時はそんなのしらないから緊張しまくってました。

なんて昔話をしばらく続けて書いていきまーす。
記事続き
タイトル
タイトル
十五夜お月様
記事本文
チラリ外を見る。
うつくしいまん丸お月様。
赤くない、黄色いお月様です。
月を見ながら月見団子を買いに行こうよ。
 ↓
一時間後。

帰宅。
あると思って行ったお店で月見団子売り切れ……。
代わりにパン屋でペストリーと総菜パンをヤケ買い。
チョココロネ、おまえの今日の名前は月見団子だよ。

9月に入って初日記がコレとは。
凪いでいるなあ相変わらず。
レティ4巻が順調にいけば来月発売です。
押しかけ守龍の話も順調にいけば年末か年明け発売です。

記事続き
タイトル
タイトル
ホームページ
記事本文
 長らくほったらかしにしていたホームページをまた見られるようにしました。過去のページのままです。ただ、ギャラリーは表示のしかた忘れちゃったので、ただいまお休みです。ごめんなさい。

長らくデザインそのままなので、変えたいなあと思いつつ、技術が追っつきません。誰か作れる人募集しなくちゃー。

近況。
ルルル文庫のレティーシュナイツの最終巻を書いてます。相変わらず虐められる次兄とか、ヤンチャしてる四兄かと思えば三兄が、えええ!?とか。
活躍の場はどこだ?と心配な長兄とか。
四兄弟は書いていると楽しいです。ほんとにぎやか。

これが終わったら、コバルトの最新守龍シリーズ、トールとレイスのお話しに取りかかります。雑誌掲載文をまとめて文庫にするために、書きおろし中編を書きます。こちらの刊行予定は冬といっても年明けかなあ。詳細はもうちょっとお待ち下さい。
記事続き
タイトル
タイトル
流星群観測日より
記事本文
後書きに書き足し忘れちゃった。
ペルセウス座流星群、12〜13日が見頃。
本日は新月なので月明かりに邪魔されずよく見えるはず。
詳しくはこちらで!
(フォロワーさんに教えて貰ったページです)
http://www.astroarts.co.jp/alacarte/index-j.shtml
記事続き
タイトル
タイトル
廃墟の植物園で……の後書き
記事本文
先日のツイッター小説、こんな思考と作業の末に仕上げました。
という試行錯誤の過程を書いてあります。
小説をどんな風に考えながら書いているか、興味ある人は読んでみて下さい。

やっぱ長いので続きからにしてあります。


記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
小説「廃墟の植物園で僕にあった事」2
記事本文
 昨日に続いてツイッターで発表した物を貼りつけます。
ペタペタ。
長いためやっぱり続きから。

後書きも書きたいけど、こっちは気が向いたらにします。



記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
小説「廃墟の植物園で僕にあった事」
記事本文
ツイッターで流行っている占い?の、変形、恋愛三題お題ったー。
野梨原花南さんがやってらっしゃって、勧められたので自分もしました。で出てきたのはこれ。
@youko_eさんは、「深夜の廃墟」で登場人物が「疑う」、「鳥」という単語を使ったお話を考えて下さい。 http://bit.ly/anw4VW

というわけで考えて書いてみました。140文字ずつ14回に分けてツイッターにも流した第一部を掲載。
長いので続きから読む形式です。

******************************************

記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
明日発売
記事本文
雑誌コバルト9月号
9月号ピンナップ一部
読み切り中編「秘密の島の龍」ピンナップの一部です。
本編は子供時代だけどピンナップは大人バージョン。
その一部をご紹介。
全体像は是非雑誌で見て下さ い。

それと、すがはら竜さん挿絵のトルマス王子がとっても可愛いです。本気で可愛いです。大事なことなので三回言います。カワイイっ!

なお、お読みになるときにはおやつにパナナをお勧めです。どうしてかは読んでからのお楽しみ。

感想、熱烈にお待ちしておりまーす。
*一つ前に箱根旅行記upしました。



記事続き
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.