コンテンツ
ヘッダ

きりきりしゃんと!

小説家、榎木洋子の日記。仕事に関するもの、 そうでないもの。

カレンダー

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
1月刊は12/27発売
記事本文
 コバルト文庫1月刊
ウミベリ物語3
「守龍見習いの危機」は12/27発売です。

今回は雑誌に掲載された外伝も収録。
守龍シリーズの懐かしい主人公二組が登場しています。
ぜひ、こればかりはもう是非、昔からのファンの方にも読んでもらいたいです。

本編では、二巻でちらりと話題にのぼった魔法使いが登場。
トルマス一家(笑)に新たな色を添えます。

また冬コミの本も準備はいりました。
みんなに驚いたり楽しんだりしてもらう本目指します。
でも一番幸せなのは作ってる私です。
詳細はまた後日に。
記事続き
タイトル
タイトル
コバルト1月号発売中
記事本文
 雑誌コバルト1月号は本日発売。
12/1月号
連載中の「プロポーズ・ライセンスいりませんか?」は三回目です。
次回いよいよ最終回。期待を裏切らない甘甘路線でいきますよ


記事続き
タイトル
タイトル
雑誌コバルト
記事本文
11月号は10月1日発売です。
連載中の「プロポーズ・ライセンスいりませんか?」の二回目が載っています。
見本誌が届いて中を見たら、小説の扉絵がとっても可愛くって、嬉しくてツイッターで騒いでました。
みちたさんの描く女の子はほんとに可愛い。大好きです。
4回連載の真ん中。いよいよ物語が動いていきますよ。



ただいま三回目を執筆中。
そのあとはお待たせしました。
ウミベリ物語の三巻目を書き出します。
こちらもお楽しみに!
発売日が決まったら随時お知らせします。

それと去年一昨年と企画した、「誕生日だよ特別全レス企画」ですが、今年は仕事が詰まってて時間取れそうにありません。
楽しみにして下さった方にはごめんなにさい。
かわりに今回はみんなにお願い企画をしようと思います。
どんなお願いかは10/3、私の誕生日にここで!
記事続き
タイトル
タイトル
雑誌コバルト九月号
記事本文
コバルト九月号。本日発売です。
リニューアルですって。
小説雑誌ってより漫画雑誌みたいになってるけど気にしない。
ちゃんと小説載ってます。

この号で20周年のお祝いをしていただいてます。
新連載+ウミベリ外伝掲載です。
すでにお知らせしていたように、外伝では他の守龍シリーズの懐かしーい主役が顔を出しています。それがだれか、ぜひ確かめて下さい。

新連載は、がらっとかわって。コバルト感満載の話です。
魔女っ子で乙女で恋ですよ恋。
道ばたにおっこってた怪し〜い男を、つい拾っちゃう優しい魔女っ子です。
「プロポーズ・ライセンスいりませんか」
今回ふくめて4回連載です。
よろしくお願いします。

で。
仕事の日記と一緒ですいません。
先日夏コミ用の本を入稿しました。
「榎木洋子 二十周年記念本 夏」
夏ってついてるよ!?(だってやりたいこと全部は出来なくて)
そんなわけで夏は本二冊です。+既刊のタイバニ本
新刊の内容については、表紙共々後日upしまーす。
表紙、羽原よしかづさんに頂きましたよっヽ(゚∀゚)ノ
記事続き
タイトル
タイトル
とっておき
記事本文
本日はとっておきの情報です。
たぶん、とっておき!

来月8月1日発売の雑誌コバルト9月号で
特集を組んでいただきます。
私も20周年の記念ということで、今までのお礼を込めて、読者のみんなが喜んでくれる素敵なお話を書こうと張り切った結果……。

ウミベリ物語の外伝の中で、
今までの守龍シリーズの懐かしい登場人物が
トルマスとレイスと一緒に活躍するという
夢のようなお話を書きました。

オールスターにしたかったけど、枚数的に断念。
なので、リダーロイスシリーズから2名。
龍と魔法使いシリーズから1名の
あわせて3名が特別友情出演です。

なかなか苦労しました。
だって過去の主人公たちですからね。
やはりキラキラしてるし主張も強い。
けど、あくまでもウミベリ外伝なので、トルマスとレイスが主人公。
このほんわかコンビにしっかりー!と声援送りながら執筆しました。

だれが出ているかはうすうすおわかりでしょうけど、
どうぞ雑誌でお確かめ下さい。
先日すがはら竜さんのイラストのラフも見ました。
すごーーーい旨くてイイカンジにほにゃららで(笑)
こちらも一見の価値ありです。
やはり、すがはらさんスゴイです。


*昨日日記で触れた、タイバニ同人誌。
続きから最新情報です。
記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
ウミベリ2巻 思い出し話も2
記事本文
新刊ウミベリ2巻「王子様は一人で充分」
執筆中に、自分で書いてて、ブフッてふいたことがありました。

44ページ目の後半。謁見の間でのこと。
*******************************
厳つい顔の衛兵は、きっと生涯笑えない魔法をかけられているんだ。
幼い頃のトールがそう話すと、レイスは目を輝かせて言った。
「よし、試してみようぜ!」

*******************************
思い出しながら書いてるから少々文章が違いますが、このシーン。
レイスの台詞を書いていて、自分で笑っちゃった。
試すじゃないだろオイーッてツッコミいれちゃった。

この時トールは思ったはず。
(この風龍……本気だっっ!!!!)って。
どうやって止めたのかなあ、トール。
私も見たかったなあ(笑)!

記事続き
タイトル
タイトル
ウミベリ2巻のこぼれ話でも
記事本文
新刊ゲットのお知らせ、ツイッタにーに届いています。
ありがとうございます。うれしさ半端ないです。

 ウミベリ物語2のネタバレにならない程度のこぼれ話をかきます。
冒頭のあっち二人組のシーン。
校正で台詞が一ヶ所変わっちゃいました。

「後家さんの前途を祝して」
ここは最初「未亡人」と書いてましたが、使わない方がいい言葉ということで後家さんに。
でも後家も奨励じゃないってことで、「後家」+「さん」になりました。
けっこう厳しいですね、言葉の制約。何かの違反ではなくて、「自粛」です。

見開きの人物紹介。レイスがシーラに投げているのは「たまねぎ」です。
なんでって……本文読めばよーく分かります(笑)

二人組は、最初はもっと典型的な困った嫌な人にしようかと思ったけど、それはこの物語にふさわしくないのかなあと思って、あーでもないこーでもないと頭を捻って、結局あの形に落ち着きました。
私の中では、おじさんの外見イメージは、インディ・ジョーンズ3のお父さんです!!

              * *

この執筆中に、東日本大震災がありました。
正直言って、しばらく原稿が書けませんでした。
一つでも情報が欲しくてツイッターに貼り付いてしまったり、
TVに繰りかえし流れる映像に気持ちがくじけたり。
そんな中で、いま自分のできることは?と自問して。
この物語を読んだ人が、少しでも元気で、明るい気持ちになってくれるよう、書くことだって考えて。
半分力づくで気持ちを立て直して書き進めました。

ウミベリ物語は、この国同様、明るくて陽射しにあふれて海がキラキラと輝いてる。そんなお話にしたいです。

でも今回、トルマス王子が港町にいるシーンを書きましたが、海についての文章が書けませんでした。
手が止まっちゃうの。ためらっちゃうの。
弱いねえ。

次にはちゃんと気持ちに整理つけて、ウミベリのすばらしさを書くよ。書きます。紹介させて。

もう一度言うけど、ウミベリ物語は、まぶしい陽射しにあふれた作品にしたいです。
読んだ人たちがにこにこする作品にしたいです。

こぼれ話がなんだか作品の抱負になっちゃった(笑)

それでは、感想お待ちしています。
なお久々にHP更新。執筆情報をちょっぴり足しました。


追伸。
前回の日記のコメントにここでお返事。

たった一軒開いている本屋さんで、私の本を買ってくれてありがとう。
そこへまで本が届いたことに喜びます。
流通の色んな人が頑張ってくれて、本屋さんも開けようと思ってくれて。
そして大変な中、買いに行ってくれてあなた。
すべての人に感謝します。ありがとう。
記事続き
タイトル
タイトル
祝☆発売日
記事本文
 ウミベリ物語第二巻
「王子様は一人で充分」
発売後です。
表紙は一個前の日記にupされてます。
後書きにも書いたけれど、トルマスとミミの主役カップルは、
ツンデレならぬ「照れデレ」カップル。
デレデレとはちょっと違うのです。こだわりです(笑)
そんな二人の幸せを他所に、王宮にはなにやら怪しい人物たちがやって来ます。
果たしてかれらの正体は! 目的は!?


感想等いただけたら嬉しいです。
文中の間違いを見つけたときも、ここに報告してくれていいですよー。
またきっと見落としがある(>_<)

東京はめっきり春です。初夏の気候です。
お休み中も天気続けばいいですね〜。

記事続き
タイトル
タイトル
ウミベリ物語2巻は
記事本文
 4月28日にコバルト5月刊で
ウミベリ物語2
「王子様は一人で充分」が発売です。

ウミベリ二巻

今回もすがはらさんのキラキラ可愛い表紙です。
レイスはやっぱりトルマスとミミをがっつり俺の〜状態です(笑)
いくつか見せて頂いたレイアウトの中から、これーー!って
選ばせて頂きました。
ありがとうございます。

今度もまたまたウミベリ王宮を中心に一騒動。
現れたのはトルマスによく似た少年。
チェックポイントは子供の時のトルマスとミミの苦手なものは一緒ってところです。
それから濡れない雨の秘密☆

ゴールデンウィークのお休み中に是非お読み下さい。
読んだみんなが幸せな気持ちになれるようにって書きました。
記事続き
タイトル
タイトル
電子書籍「龍と魔法使い」
記事本文
ふふふ。すっごい大切なことずっとお知らせしてませんでした。
集英社デジよみで、龍と魔法使いが電子書籍として発売されています。
携帯端末から買えます。
1〜10巻、龍の娘編1〜3巻、外伝1〜2巻まで全部出ています。
ここに詳しくのってます。
PCはここから
http://www.shueisha.co.jp/digiyomi/index.html
携帯はこの画像QRコードから
携帯デジ読み



パケット料金に気をつけてご使用下さい。
紹介しておいてなんですが、私もいまいちやり方がわかりません。
もし既にお買い求め下さった方がいらっしゃったら教えて下さい。

*誤字のコメントに気づいて慌てて直しました (ノ∀`)
ぼけっとしすぎ!!教えてくれてありがとう。
記事続き
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.