未完の物語の続きはこんなの

  • 2020.02.20 Thursday
  • 21:46

先日Twitterに書いたものをブログにもアップ。
 

今まで書いた中でいくつか未完の物語があるけど、もしも死ぬまでに完結させられなかったとき用に、あらすじだけ書いとくね。

 

その1ビーンズ文庫で2巻まで出た「ダークローズプリンセス」

祖父があれで真朝がストーカーで、なんやかやあるけど最後大体ハッピーエンド!😊

ゴシック気味に書きたいんだけど私のゴシック素養があまりにおそ松で、作品にすまぬすまぬと口走ってました。

もっと格好良く書きたい。気を抜くとジュブナイルになっちゃう。

 

その2ルルル文庫の「ヴェルアンの書」三巻後は2人でカヌアダイル大山脈向かって神に喧嘩売りつつ、ラブ的展開が期待されるかもだけど、なんやかやあって収まるとこに収まる。あと黒弓のルゥナが敵だったり味方だったり。

(ブログに書くべきだ……)←ここで気付いた(笑)

小学館からの電子書籍で2巻まで読めます。終わってないけど。

「ヴェルアンの書1 〜シュ・ヴェルの呪い〜」

https://www.shogakukan.co.jp/digital/094520160000d0000000

ヴェルアンの書2 〜祈りなき楽園〜」
https://www.shogakukan.co.jp/digital/094521140000d0000000

 

その3 コバルト文庫の

「サキトシリーズ」終わる作りの物語じゃないので、皆んな元気に楽しいでしょう。

http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947361

1巻 青い黄金の電子書籍リンクページ

「求婚許可証いりませんか!?」は2人は大魔女のとこ行って結婚の許しを得るんだけど、そこに試練がだされ(略)。

ハッピーエンド以外ないですあの二人。

途中ってこれくらい?

http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947151

 

その4 雑誌コバルトの

「バード」には3話目があって、ずっと抱えたまま書きあぐねてます。

1話目が少女、2話目が働く女、ってきて、3話目はおばあちゃんが主人公なんです。

可愛いバードと会って❤️ 2話に出た俳優氏も再登場。もう全部決まってるんだけど、書きあぐねてます。

 

その5ビーンズ文庫には「月の人魚姫」ってほのかにBLなSF話もあります。

性別未分化の年齢の人魚族の元気っ子とかれにベタ惚れの王子と吸血鬼族の貴公子のお話し😊 好き。

これは深刻にならずにドタバタやって楽しい話を書きたかったのでした。安心コメディ。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM