小説家、榎木洋子の日記。仕事に関するもの、 そうでないもの。
ワンフェスの一日版権のあれこれ前編
ツイッターで9/27木曜に呟いて色々教えて貰ったのですが、実は2013年のワンフェス用に一日版権下さいと打診来ていると編集部から連絡いただきました。
で、気軽にいいよーと言ったのですが、作品名しか聞かされなかったので、その作品の何を作るのですか?と聞いたら会社の版権部に作家名(私)と作品名しか来ていませんと。(今回の私の場合は、です)
 えええーーー。そんなものなの?そんなんで版権渡しちゃうものなの?どーなのと聞いて回ったら、今回はまだ正式申請じゃなくて?打診のみだったもよう。
(後に自分でワンフェスHP見て読んで予備申請かなと推測)
で、ご親切な皆様から教えて貰ってワンフェスのHPみたりして、少しずつ事情が分かってきたので、どのキャラの何を作るか分かってから正式に御返事します、と答えてもらおうと編集部に言ったら。間もなく折り返しが来て「ここでOKっぽくすると、正式申請のときにもし意に沿わなくても断ることはムリぽです(意訳)」と返事が来てですね。もうどうしたら……orz


 会社の今までの事例では、作者と個人的に知り合いの造型師でもないかぎり、基本的に皆さんお断り方向ですと。そりゃ物が何か分かってからでは断るの難しいとか言われちゃったらそーですよねえ。これはある意味会社が作者と作品守る最良の手なわけですが……。
 いっぽうワンフェス側も参加ディーラー(同人誌イベントで言うサークル)の保護のために、強気で版権取りに来るっていうのも分かるんだよね。
 正式申請の前の予備申請じゃ作品名しか分からないのかなあ??(どうもそうではないようでした!)

 本音言うと、ワンフェスとか造型モノ大大大好きですよ。一回だけど行ったことありますよ。好きだから何か作ろうってなってくれてるわけですし、出来るだけOKしたいんですよ。
 しかしさすがにモノが何か分かんないうちはOK出せない。白紙委任状と一緒だもん。それは無理。
 というわけで本日再度、返事をどうしますかと言われて、断るしかないかなーと思ったら……。
 なんやかやで返事が火曜日まで保留になりました!!
 いえあの、ひょっとしたら詳細が版権部には来ているかも?みたいな返事がですね!!ちょ、待てよ的な展開がですねっっ!!というわけで、後半へ続く!!
(多分火曜日に分かると思います)

| 22:19 | よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.shuryu.com/trackback/136